お取引手数料/証拠金

プレミアOne/プレミアオンライントレードの手数料

お取引に係る手数料は提供サービスによって異なります。
発注~決済までをお客様自身にて行う「プレミアオンライントレード」では、全銘柄共通(ミニ・限日取引を除く)となる一律の手数料にてお取引いただけます。
担当者によるサポートが受けられる「プレミアOne」では、銘柄ごとに手数料が異なります。
なお、手数料は建玉を決済した時に、往復分を一括徴収させていただきます。

プレミアOne

商品先物取引について、継続的なアドバイスを求めるお客様を対象としたサービスです。
当社の担当者がお客様の取引状況(取引履歴、保有ポジション、証拠金残高等)を共有しながら、お客様の投資スタイルに合わせたアドバイスを行います。
発注については、お客様自ら行っていただくか、もしくは電話による代行入力サービスを利用するかのいずれかになります。
お客様のご都合に合わせて、その時々で選択も可能です。

コース名・サービス内容 通常 / 日計り
手数料 詳細はこちら

最低取引単位(1枚)当たり最高片道10,000円(税込)で、銘柄によって異なります。

プレミアオンライントレード

コース名・サービス内容 通常 日計り
手数料(ミニ・限日取引を除く) 918円(片道・税込)/ 枚 459円(片道・税込)/ 枚
手数料(ミニ・限日取引) 500円(片道・税込)/ 枚 250円(片道・税込)/ 枚

全てオンラインでのお取引となります。アドバイザーによるサポート、お電話による代行注文サービスを受けることはできません。

プレミアOne/プレミアオンライントレードの証拠金

当社サービスでは、日本商品清算機構(JCCH)が導入している、SPAN証拠金制度に基づいた証拠金制度を導入しています。
スパン証拠金制度では、保有している建玉の全体リスクから必要な証拠金が決定されます。建玉の組合せによっては、証拠金の減少が見込まれ、投資効率が高まるメリットがあります。

※現在の証拠金はこちら

必要な証拠金の減少が見込まれる建玉の組み合わせの一例

  1. 同一銘柄・同一限月での買いと売りの建玉の組み合わせ
    (例)金の○月限の買いと金の○月限の売りの組合せ
  2. 同一銘柄で、異なる限月の買いと売りの建玉の組み合わせ
    (例)金の○月限の買いと△月限の売りの組合せ、大豆の○月限の買いと△月限の売りの組合せなど
  3. 異なる銘柄の買いと売りの建玉の組み合わせ
    (例)ガソリンの買いと原油の売りの組合せ、大豆の買いとコーンの売りの組合せなど

スパン証拠金制度の詳細はこちら

主要な証拠金の計算ルールについて

証拠金所要額の計算式について(新規建玉時に必要な証拠金)

スパン証拠金*1  × 当社が定める証拠金掛目*2 + 両建証拠金

*1
スパン証拠金とは、日本商品清算機構(JCCH)が定める計算変数等を読み込み、委託者が保有するポジションをスパン計算システムに入力して算出する最低限の証拠金額を表します。

*2
証拠金掛目は通常100%ですが、当社にて相場状況およびお客様ごとに定めることができます。

維持証拠金の計算式について(残玉を維持するのに必要な証拠金)

スパン証拠金

※純資産が維持証拠金を下回った場合に証拠金不足が発生します。入金や約定により証拠金所要額を超えるまで回復させなければなりません。未対処となってしまった場合は、全建玉が処分される場合がありますのでご注意下さい。

両建証拠金の計算式について(同一銘柄の売りと買いの建玉の同枚数分にかかる証拠金)

商品ごとの両建証拠金=両建建玉枚数 × 1/2 × 銘柄別証拠金 × 当社が定める証拠金掛目

※5枚買いと5枚売りの場合は、(10枚×1/2×銘柄別証拠金×当社が定める証拠金掛目)が、両建証拠金となります。

※10枚買いと5枚売りの場合は、(10枚×1/2×銘柄別証拠金×当社が定める証拠金掛目)が、両建証拠金となります。

純資産の計算式について

純資産 = 現金 + 有価証券 + 帳尻金 + 値洗い金

※スパン証拠金制度で重要な項目となります。その口座におけるNAV(純資産価値)を表し、この範囲内で建玉が可能となります。値洗い(含み益)部分も注文可能額に含まれることとなります。

注文可能額の計算式について

注文可能額 = 純資産 ‐ 証拠金所要額 ‐ 注文済みの証拠金所要額

証拠金不足額の計算式について

純資産<維持証拠金となった場合に、証拠金不足金額 = 証拠金所要額 − 純資産

※有価証券と現金の両方を同時に預託いただいているお客様については、(帳尻金+値洗い金)の合計額が、現金預り額を超えるマイナス勘定となった場合も、証拠金不足が発生しますのでご注意ください。

※取引システムでのログイン後の上段横に並ぶメニューの「売買注文」又は「口座照会」の画面の左上の「前日分」のアイコンをクリックすると「前営業日預証拠金」のウィンドウが立ち上がり、右上の証拠金不足の項目で前日計算区域終了後の不足金額の有無をご確認できます。

※証拠金の不足が発生し、翌営業日正午までに解消されなかった場合、全ての建玉を当社にて決済できるものとします。


商品先物取引コンテンツ